〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町6-15

093-321-2453
24時間ネット受付

北九州市の産科・産婦人科・麻酔科なら、門司港の末永産婦人科・麻酔科医院

医院BLOG

4Dエコー 骨盤ケア教室 求人情報 医院BLOG
MOBILE SITE
HOME»  ブログ記事一覧»  胎動との違いは?胎児のしゃっくりについて

胎動との違いは?胎児のしゃっくりについて

胎動との違いは?胎児のしゃっくりについて

胎児はたまにしゃっくりをすることがあります。胎児がしゃっくりをするといつもの胎動とは異なる動きをするため、不安に感じるお母さんも多いようです。胎児のしゃっくりとは、一体どのようなものなのでしょうか?

胎児のしゃっくりとは??

一般的な胎動は、胎児がお腹の中からパンチをしたりキックをしたりすることで感じることがほとんどです。胎児の手足の形がお腹に浮かぶこともあります。

しゃっくりはこのような胎動とは異なり、お腹が痙攣をするようにピクピクと動きます。
胎児がしゃっくりをすることを知らないお母さんは、しゃっくりによる胎動を不安に感じてしまうこともあるでしょう。

なぜしゃっくりをするのか?

胎児がしゃっくりをする理由は、まだはっきりとはわかっておりません。出生後にスムーズな呼吸を行うための練習をしている、また、羊水の中に混ざっていたゴミや異物などを吐き出すためにしゃっくりをしているのではないかとも言われています。

繰り返すしゃっくり?

児によっては一日中しゃっくりをすることもあります。しゃっくりが止まらなくなると、胎児に何かあったのではないかと不安に感じるお母さんは多いでしょう。何度もしゃっくりを繰り返す胎児はたくさんいるので、心配をする必要はありません。どうしても不安になるという方は、気持ちを落ち着かせるためにも一度産科医に相談してみて下さい。

貴重な胎動を楽しむ

胎児がしゃっくりを繰り返すと辛く感じるお母さんもいらっしゃるでしょう。しかし、胎児のしゃっくりを感じることができる期間はほんの数ヶ月だけです。

この貴重な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?しゃっくりを気にし過ぎてしまうとお母さんにストレスが溜まってしまうこともあるため、胎児が元気に育っていることが実感できる胎動として楽しんでみて下さい。

北九州市で産科医院をお探しなら、産科・婦人科・麻酔科に対応している当院をご利用下さい。自然分娩や立会い分娩を希望する方、断乳についてお悩みの方、ピルやトコちゃんベルトを使用してみたいという方など、様々な方からのご相談を受け付けております。出産に関する不安や悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。

2018-03-19 11:15:38

 
Page Top