〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町6-15

093-321-2453
24時間ネット受付

北九州市の産科・産婦人科・麻酔科なら、門司港の末永産婦人科・麻酔科医院

医院BLOG

4Dエコー 骨盤ケア教室 求人情報 医院BLOG
MOBILE SITE
HOME»  ブログ記事一覧»  麻酔科医という存在

麻酔科医という存在

麻酔科医という存在

門司区の麻酔科では帝王切開が必要な妊婦さんをしっかりサポートします

門司区で麻酔科を設ける【末永産婦人科・麻酔科医院】では、帝王切開が必要な妊婦さんをしっかりサポートいたします。緊急で帝王切開が必要となった妊婦さんはもちろん、予定帝王切開の妊婦さんであっても心の準備が整わず、戸惑ってしまうケースは少なくありません。

門司区の【末永産婦人科・麻酔科医院】には、日本麻酔学会、日本産婦人科学会認定医が在籍していますのでご安心下さい。母児の安全面を考慮して、丁寧かつ正確な医療を提供いたします。

麻酔科医は何をする人でどのような存在?

麻酔科医は、心身へのストレスを抑える麻酔をかける専門医です。身体の状態や手術内容から総合的に判断をして、最適な麻酔方法を選択し、血圧や脈拍などの全身管理を行います。身体を最適な状態で保ち、手術を正確に進めるには、様々な医学的知識が必要です。その上、細かく変化する身体の状況を予測し、緊急に起こる医学的問題にも即座に診断を下さなければなりません。

また、麻酔科医は手術室だけでなく、ICU(集中治療室)で術後身体が安定するまで、回復を助ける処置を行うこともあります。その他、救急医療や緩和医療の現場で、生体機能を管理するために一時も離れずに寄り添います。

門司区で麻酔科のある産婦人科なら【末永産婦人科・麻酔科医院】

門司区で麻酔科と産婦人科をお探しでしたら、【末永産婦人科・麻酔科医院】へご相談下さい。初診の方は予約を必要としていませんので、直接お越しいただくことが可能です。インターネットでの受付もありますので、待ち時間を短く抑えることもできます。

また、妊娠18週から35週の妊婦さんにおすすめの4Dエコーを完備していますので、赤ちゃんの顔を検診のたびに撮影することができます。出産だけでなく、婦人科系検査や子宮がん検診も行っていますので、受検をご希望の方はお早めにご相談下さい。

2018-03-19 11:25:36

 
Page Top