北九州市の産科・婦人科を利用するなら【末永産婦人科・麻酔科医院】

〒801-0852 福岡県北九州市門司区港町6-15
お問い合わせはこちら

093-321-2453
トップページ医院案内医師・スタッフ紹介アクセス当院の歴史

妊娠中はパートナーの協力が必要

トップページ»  北九州市の産科・婦人科は出産に加えて更年期外来でも健康をサポート~妊娠中はパートナーの協力が必要~
ネット受付

 

北九州市の産科・婦人科は出産に加えて更年期外来でも健康をサポート~妊娠中はパートナーの協力が必要~

北九州市の産科・婦人科は出産までしっかりとサポート

北九州市の産科・婦人科は出産までしっかりとサポート

北九州市産科・婦人科をお探しの方、出産を北九州市でお考えの方は、門司港近くにある【末永産婦人科・麻酔科医院】へお越し下さい。出産を迎える方へ母親学級として、妊娠初期から食事や体操などの指導を行い、出産までをしっかりとサポートさせていただきます。

妊婦健診では、妊娠18週~35週のお腹を撮影することで、赤ちゃんの顔を見ることができます。父親になれる心構えができると、男性の方にも大変好評です。丁寧かつ正確な医療を提供させていただきますので、安心してお越し下さい。

妊娠中はご夫婦二人三脚で

妊娠中はご夫婦二人三脚で

女性は母親になるための準備が心身共にできていきますが、妊娠中はホルモンバランスが大きく変化することもあり、気持ちが不安定になりやすいです。そのような時、パートナーである夫がサポートをすることで、心を安定させ安心感を与えることができます。

つわりが安定してくると、女性は「もう大丈夫」と安心してしまいます。しかし、お腹の赤ちゃんはどんどん成長していますので、夫の目で健康面をアドバイスして下さい。そして、大きくなるお腹を触ったり、赤ちゃんに声をかけたりすると、父親になる喜びを実感できるためおすすめです。

無事に出産を終えても、女性は赤ちゃんのお世話につきっきりになるため、今から家事を習得しておくと産後も上手くサポートに回れるようになります。ここまで説明してきた内容は、女性を安心させるだけでなく、夫である男性への愛情が深まっていきますので、夫婦の絆を強めるのにおすすめです。

北九州市の産科・婦人科は更年期外来や検診で女性をサポート

北九州市の産科・婦人科である【末永産婦人科・麻酔科医院】は、産科だけでなく更年期外来や子宮がん検診も行っています。月経量や痛みなど、いつもと違う身体の変化にお悩みがありましたら、いつでもお気軽にご相談下さい。

身体の変化や不安定な気持ちなど、抱えている不安な症状を詳しくお伺いいたします。ホルモン補充療法から漢方薬を用いた療法まで、身体に合った療法で治療を進めていきます。

お役立ちコラム

北九州市で産科をお探しなら【末永産婦人科・麻酔科医院】

医院名 末永産婦人科・麻酔科医院
住所 〒801-0852 福岡県北九州市門司区港町6-15
電話番号 093-321-2453
URL http://www.suenaga-mcl.com/
診療科目 産科・婦人科・麻酔科
説明 末永産婦人科・麻酔科医院は、福岡県北九州市・門司港の産科・産婦人科・麻酔科の病院です。自然分娩・帝王切開や里帰り出産も承っております。子宮ガン検診など各種検診も承っておりますので、お気軽にご相談ください。
pagetop